一人暮らしの最初でつまずく

貯金もたまり、念願の一人暮らしをしようと思う。そこで思いつく限りの条件を出してみた。一人暮らしの部屋探しの知識がなかったおかげで、見つかるまで3ヶ月もかかった。

一人暮らしの部屋探しで理解に苦しむ

とりあえず今思いつく限り、一人暮らしの部屋探しの条件を入力して検索してみよう。85件ほどあるみたいだな、ひとつずつ全部見ていこう。それにしてもざっと表示されてるものを眺めても、なんで外観写真があるものとないもの、間取り図がないものなんて何の為に存在してるのかも分からないし理解に苦しむ。一人暮らしを始めようとしてみて、初めて部屋探しの難しさを感じる。なじみが無く敷金、礼金の意味さえまともに分からない。

一人暮らしで初めて聞く言葉

この管理費って何なんだろう、家賃じゃないんでしょ?しかもあるものと、ないもの、さらには金額が大きく違う。まあ意味わかんなくても、ここには一人暮らしの契約金の目安が出てるから、なんとなく分かるからいいか。この仲介手数料ってのも、一か月分のとこと半月分ってところもあるし、なんでこんな差があるのか理解に苦しむよ。一人暮らしにはないかとお金がかかるから、普通なら出来れば安く借りれるところで借りると思うけどな。

一人暮らしの家賃上限

ザーッと見てみたけど、バス・トイレ別って本当に少ないみたいだ。たまに見つけても一人暮らしの家賃上限を超えてるものばかり。ガスコンロを使えるところも意外と少なかったな。電気コンロって使ったことないけど、あんまり使い勝手が良くないって聞いた事があるから気が進まないんだよな。一人暮らしの部屋探しを初めてから分かったけど、条件を全て満たすのはほとんど無理だと思った。必ずどこかが欠けてしまい、しっくりこない。