一人暮らしのはじめの一歩

貯金もたまり、念願の一人暮らしをしようと思う。そこで思いつく限りの条件を出してみた。一人暮らしの部屋探しの知識がなかったおかげで、見つかるまで3ヶ月もかかった。

一人暮らしの決意

大学を卒業し、就職してはや2年が過ぎた。そろそろ貯金も貯まってきたことだし、念願の一人暮らしをしようかと思う。住みたい地域も大体かたまってきたので、さっそく部屋探しを開始しよう。まずは住みたい地域の家賃相場を調べないといけないよな。ネットで探してみるか。一人暮らしといっても、そうそう高い家賃は払えないし、給料がいきなり上がるなんて考えにくいから、安いとこにしとこう。お金が続かなくなって退去なんて悲しいしね。

一人暮らしの家賃相場

30分くらい検索と格闘してたけど、家賃相場が大まかに分かるとこを発見した。調べてみると1Kでだいたい65000円程度らしい。一人暮らしする為の家賃としては、予定の範囲内なので問題なさそうだ。相場を調べて家賃が高すぎて、手が届かなそうだったらどうしようかと思っていたので、とりあえずは一安心。さて次は一人暮らしする間取りと、設備などの細かい希望を考えておかないといけないか。やっぱバス・トイレ別がいいかな。

一人暮らしと貯金

あと部屋は最低6帖はほしいな、収納も多めにないと荷物置けないな。あとはエアコンと料理はするからガスコンロが使える事。2階以上で日当たりが良くって、駅からは10分以内だな。こうやって考えると、一人暮らしするのにずいぶんと欲張った条件な気がする。あとは初期費用をどうやって安く抑えるかだな。契約金が高すぎると、家具や家電が買えなくなってしまうし、一人暮らしするにしてもある程度は貯金を残しておかないとまずいからね。